一定期間更新がないため広告を表示しています

メガネの歪みを直してほしいと持参されたトマトグラッシーズのフレーム、何だか不自然だったのでバラしてみると、丁番部が切れてはないけど切れそうなくらいに伸びてました…(・・;)。

切れるのも時間の問題だろうってことでコマを新たに再生します。

どんどん削り込んでいき…

完成です!

これで掛け心地復活ですヽ(´▽`)/。


鼻パッドの取付け金具であるクリングスという部品が折れてます。

新しい部品に付け替えます

塗装して完成


チタン製ナイロール(半縁)フレームのリム切れです。

多くは耳側が破損するのですが今回は鼻側、ちょっと珍しいですね。

破損の断面

ただ付ける、という訳にはいかなさそうです。

面を均(なら)した上で補強材を入れつつ付けます。

少し肉厚は出ますがしっかりと付きました。

すでに磨きをかけてますがこれなら塗装の必要はなさそうですね。



リムと反対のリムを繋ぐブリッジというところがロー離れを起こしてます。

リムが切れたりえぐれたりしてないので比較的容易に修理が可能です。

ねじれや傾きなどに注意しながら…

付きました。

元々がグレーのカラーメッキだったので塗装はしません。

磨き上げたら完成です!


大事に使われてるセル手(つるの部分が丸ごと樹脂のタイプ)の丁番金具のコマ切れです。

イキナリですがロー付けし直しました。

内側のプリントが一部剥がれるのは仕上げの都合上ご了承いただきます(^_^;)。

取り付けました。

噛み合わせもバッチリです。

時間はそれなりに必要ですが、外から見ても修理跡はまったく分かりませんね。

完成です\(^o^)/。